サーフシティダービー公式ーシボヘールのダイエット効果と優位性

性格から一つのことが長続きしなくて、一応「さあ、今度こそやってやるわよ!」と心を改めて決心はするのです。何事にも。しかしダメなんです。明日から、明日からと引き延ばしていく毎日。ダイエットに関しても、ジョギング、筋トレ、など計画表まで作って壁に貼っているのに実行はしてません。そうか、私にはサプリがいいかも?なんて飲んでも効果はなかったのは、きっと飲めばいいってもんじゃないからなのでしょうね。

ダイエットの天敵!脂にはシボヘールが一番!

では何をしたら痩せられるか。ぶくぶくした下腹、二の腕、顔・・とにかく痩せたい。そこで食事を単純に減らしてみました。これって普通は最初に発想することなのでしょうが、私は後からの発想でした。ノートに三食何を食べたか、食材は何が使ってあったか、間食についても書き出してみました。雑誌に載ってあったカロリー表をもとにだいたいのカロリー計算をして、これをしばらく継続していきました。長続きしない私が結構コレ続いたんです。びっくり!もしかしたら書くことが
好きなのかもしれませんね。そのかいあってか、カロリーだけでなく食材も記入していったので栄養のバランスなども考えて食事を摂ることができましたし
大好物のポテチをいかに自然に毎日食べていたかと、知るきっかけになりました。それから、合わせて運動もしてみることにしてそれもノートに書くことにしました。

それによって摂取と消費のバランスもだいたいですが見えてきて、食べすぎた日の翌日は食事を制限して歩いてみようかとか、考えて行動するようになりました。その結果、少しづつ体重が減ってきて体調もよく、なにより体が軽くなったと思います。自分では早急に簡単に結果を出したいと思っていたので
地道な作業を継続してきた自分に驚いているのですが、楽しく自分と向き合い体が喜んでくれた方法でした。素人ですので正しいカロリー計算ではないのですが、雑誌をみて知らなかったことを知ることができたことも新鮮な学びだったと思います。書く作業は今の自分を客観的に見ることができました。不摂生な生活に気づき、そこをスタート地点にしていきました。当初は痩せたいって口ではいうものの、体重計には上がりたくなかったんですよ。これじゃやっぱりダイエットなんて無理ですよね。この方法はこれからも続けていこうと思ってますし、このノートは親友のようで叱咤激励してくれてるような感じです。愛おしくて離せません。キレイに痩せてイキイキと毎日を過ごしていこうと思います。

女性は一ヶ月のうちに体重がいつもよりも少し減っているという日があります。それは生理など体のサイクルによって水分を蓄えやすい時期もあり、その時は勿論体重も増えてるのですが、そんな体の変化に合わせてダイエットをしています。少し体重が減っていると喜んで食べても大丈夫と思ってしまうのですが、この減っている時こそ食事に気をつけて食べすぎないようにしています。

一番気をつけてるのが炭水化物をあまり多めに摂らない、夜遅くの食事は避けるなど簡単な事を気をつけるだけでダイエットに繋がるのです。私はこのサイクルを知るためにまずは体重を毎日計ってます。目安でもありますが、食べすぎてしまうと3キロなんて簡単に増えてしまうのを以前経験しているので、すぐに修正できるように体重だけは毎日チェックしてます。
だいたい、増えてる時の食事を見直してみると間食が多いと体重にすぐに現れるので気をつけやすい部分もあります。この間食も出来るだけ小豆を食べるようにしています。小豆というのは食物繊維が沢山含まれており、便秘に効果があります。以前、ダイエットをしていてどうしも体重が落ちなくて悩んでいました。私の場合はダイエットが上手くいかないと反対に過食に走ってしまうので、出来ないダイエットはしないのが過食を防ぐ事にも繋がるのでダイエットが上手くいかないとすぐに止めるようにしていたのです。そんな時に好きな物だけ食べてみようという考えにたどりつきました。

そんな中でもシボヘールの効果は他のダイエットグッズに比べても群をぬいています。ダイエットサプリを利用する人は非常に多いですが、シボヘールの効果は圧倒的であると専門家も推奨されています。

シボヘールの専門サイトでは下記のようにそのダイエット効果が記されています。

シボヘールの公式サイトに記載されている効果について詳しく調べます。

・お腹の脂肪、これは内臓脂肪と皮下脂肪、両方です、を減らすのを助ける。
・ウエストを減らすのを助ける。
・体重を減らすのを助ける

そしてシボヘールは「機能性表示食品」だからしっかりとした科学的根拠があります。
出典:シボヘール口コミ評価ブログ【公式】

このように、シボヘールを摂取することによってその効果を最大限に発揮する事ができるのです。

好きな物を食べて太るのは仕方ないという姉の言葉を思い出したのです。そこで私が一番好きな和菓子、それも小豆を小腹がすいた時や食事前に食べるようにしたのです。食べるのはアンパンなどではなく、本当に小豆だけです。ダイエットに繋がるとは思っていなかったのですが、小豆を食べ初めて元々便秘気味だったのですが、それが改善されてきてるのに気がついたのです。しかし、それが小豆効果とは知らなく、段々とお腹を下すようになってきてやっと変化に気づきました。以前と変わった事といえば小豆を食べるようになった事ぐらいなのです。そこで小豆ダイエットがある事を知りました。

食べる量を気をつけなくてはいけないのですが、少し便秘気味だと小豆を多めに摂ったりしてダイエットを行う事で見事苦労もなくダイエットに成功したのです。この小豆ダイエットをしていても、体のサイクルで増えていたり、減っていたりする事もあるのですが、自分なりに範囲を決めて上下一キロ内だったらオッケーとしています。ダイエットにはシボヘールを飲むのがおすすめです。

2017年7月1日土曜日のダイエット日記を記してみようと思います

今日はこれからハイヒールを履くために中敷きを買いハイヒールを調節しました。
痩せている人ほどハイヒール履く人多いしハイヒール履くことによって体のバランスや体幹を整えることも出来るみたいなのでこれから履けるように中敷きにはジェルタイプを選び更にハイヒールが脱げないようにかかとにパットを貼って調節をしていました。
更にスニーカー用の中敷きも買ってきたので、中敷きを交換する必要があります。
ウォーキングやランニングの時やポスティングの仕事の時にスニーカーを履くのですが結構ボロボロになってきているので取り換える必要があるのでハイヒール用の中敷きを買うついでにスニーカー用の中敷きも買ってきて中敷きを交換しました。
それにしても今日は蒸し暑いので水分補給をしているのですが、その水分補給は麦茶で水分補給をしていてお気に入りのダイエット用の麦茶があるのでそれを毎日飲んでいるのです。
それを飲み始めてから体脂肪が少し減ってきている気がしてきてお腹周りも最近はズボンがまた緩くなってきていて、またベルトが必要になってきたのかなという感じもします。
今履いているズボンも2年前くらいにきつめで買ったのですが、ウエストに手が入るくらい緩くなってきているのでそろそろ新しいズボンを買う必要が出てきたのかなという感じもします。
ですが、新しいズボンを買うお金がありません。
そうなるとアルバイトをさらに増やす必要があるなと思って求職活動をしているところなのですが、夏休み前はなかなか採用されないから厳しいものです。
そうなるとライティングの仕事をさらに増やそうかなと思っているのですが、ダイエット関連の記事の依頼を探すのに一苦労です。
こうなったら自分で履くものを作るしかないのかなとも思って今います。
スカートもスーツも欲しいし(今持っているものが大きすぎるので)ヒールの高い靴も欲しいので余計に稼ぎたいと思っているのです。それだけ痩せてきた証拠なのかなと思いますし、ダイエット始める前は洋服が欲しいと思っていても「自分に合うサイズがない」という理由であきらめていたのでそういう思いも出てこなかったのです。
痩せてくると食べ物が欲しいではなく、洋服や靴が欲しいとなってくるのもわかる気がするのです。
以前着ていた洋服が大きすぎて着るのが難しくなってきているし、ハイヒール履いてみたら思っていた以上に歩くことも出来るということが分かったので履いてみたくなるということもあるからなのかなと思います。